迷いやとまどいのプロセスも

アニマルヒーリングスクール

先週末、動物自然療法協会さん主催の
アニマルヒーリングスクールNEXTにあたる
英雄の旅全3回のクラスが終了。

その前の週末はアニマルヒーリングスクール1期で
私が担当する全2回ハンズオンヒーリングの最後のクラスが終了しました。

ここ1年ほど私自身が主催する
ヒーリングクラスやワークショップは一切開催しておらず

とても貴重な経験をさせてもらったなと感じています。

私がオステオパシー施術を行う上で
大切にしているモノやコトを

形にして言葉にして
皆さんと分かち合えること。

この上ない喜びです。
ありがとうございます。

英雄の旅の感想はあとで書くとして(ごっちゃになっちゃうからね)
まずはアニマルヒーリングスクール1期のことを書くことにします。

ハンズオンヒーリング2回目のクラスは
ハンズオンヒーリングの復習と実践。
それに加えてチャクラの勉強はチャクラワークなどを行いました。

以前行っていたチャクラ講座に
エソテリックな解釈を加えてみたんですが
文字情報が多かったので理解するのが大変だったかな?

ただ、クラスの中でのその場の理解なんてものは
全く求めていなくて
繰り返し繰り返し実践して自分なりの理解を深めていって欲しいなと思う。

講師だからと言って
私が正解を与えられるとは限らないですからね。

そもそも正解探しをするためのクラスではないですし
正解なんてものは今生では見つからないようにも思っています。

自分自身との答えあわせは大切だけど
周りと比べてどうかなんてことは必要ないくらいで

自分の答えを受け止めることのできる自分を
育てていってほしいなあと思います。

と、こんなことを書いている私ですが
いまでも自分との答え合わせに悪戦苦闘することも多く

納得できる答えにたどり着くまでに
たくさんの時間とエネルギーを使います。

迷いやとまどいのプロセスも
私の一部になる大切なもの。

そんなふうに受け止めていけると
世界の優しさに気がつけるかもしれないですね。

ハンズオンヒーリングを実践しながら
その都度気づきをシェアしていくのだけど

前回よりも皆さん体感が強かったようで
1回目とは場の空気が異なり

柔らかく穏やかな空間が広がっていました。

1回目と2回目のハンズオンヒーリングのクラスの間に
メンタル屋さん熊谷先生のクラスがあり

センタリングとグラウンディングを学び
日々実践されてきたことが
大きく影響していたのだと思います。

センタリングをすると体験が変わるのだなあ
なんてことを感じていました。


・・・全然文章がまとまっていませんが
真夜中の更新なのでお許しくださいー!

クラスが終わってから時間が経ってしまうと
やはりその時に感じたものが薄くなってしまいますね。

明日は(というかあと数時間後)は
アニマルヒーリングスクール1期のクラスの開催です。

今回は熊谷先生のクラス。
私も受講生として参加させていただきます。

アロマセラピスト時代
カウンセリングを行うのにベーシックな心理学は学んだ方が良い
と言われていたのですが、

何がベーシックなのかわからずノータッチ。
なので、心理についての学びは初めてです。

どんな内容のクラスなのか楽しみだなあ。

感じたものが劣化しないうちに
感想等書いていきたいと思います。

ではでは、今日はこのへんで。



コメント

タイトルとURLをコピーしました