スーツケース1.2個分を目指してみる

ハレとケの日々

昨夜から台風19号の情報を追いかけ続けていたせいか
頭がやや興奮状態でありながらも

部屋から一歩も出れない息苦しさの中
寝たり起きたりしながら正午を迎えました。

台風の被害が拡がらないように祈るばかりです。
どうか皆さま、無事でいてくださいね。

台風情報をネットで検索している途中に
どなたかが書かれた
「高城式カードケース」という記事に当たり読んでみました。

高城式カードケースというのは
高城剛さんがお財布の代わりに使っている
70円ぐらいの透明のカードケースで
少しだけ手を加えて

  • クレジットカード
  • キャッシュカード
  • 運転免許書
  • メモ帳用ボールペン
  • ポストイット
  • 1万円札
  • 名刺

等を入れるらしいのです。

もう何年も長財布を使ってきたんだけど
お財布も小さなものに変えてみようかなと思えた記事でした。

高城剛さんに興味を持ったことは
いままで一度もないんだけど
アマゾンで著書を調べてみました。

LIFE PACKING(ライフパッキング)【未来を生きるためのモノと知恵】

資産99%を処分し
高城剛が最後に残した
1%の生活必需品を公開!!

壁面を覆う巨大アートピース、山積みのスニーカーや洋服、
保管に追われたアーカイブ、モノに埋め尽くされた自宅……。
高城剛は5年の歳月を費やして、それらを徹底的に厳選し、
スーツケース約1.2個分にまで集約した。

スーツケース約1.2個分。
私も目指したいところです。

引っ越しが多かったのもあるけれど
子供の頃から物を持つのがあまり得意じゃなかった私。

貧しかったら物が買えなかったというのが
根底にはあるのかもしれないけれど。

あとは掃除が苦手だし
整理整頓が少ない量じゃないとできないんですね。

最近、ほとんど着ていない高価な服を
大量にいただきました。

服ももたない私にとっては
数枚でも大量なんですよ(笑)

とてもありがたいけれど
その中でも必要なものだけを手元に残して
あとはリサイクルに持っていこうと思っています。

物を持つエネルギー
物を手放すエネルギー
ベクトルは違うけれどどちらも大きなエネルギーを使います。

エネルギーの使い方は人それぞれだけど
私は物を動かしていくベクトルで
エネルギーを使いたい。

そう考えると、
いま持っている荷物は多すぎるのです。

というわけで
台風の最中、せっせと断捨離中。

必要なくなった本や服を選別しています。
どうしてもオステオパシーや
身体や心に関する本は増え続けてしまいますね。

最近はサロンにいる時間がほとんどなので
何もない空間に慣れてしまったようで

情報量の多い自宅は
圧迫感を感じます。

いつでも、どこへでも行けるように

スーツケース1.2個分を目指して
せっせと掃除します(笑)


▪️オステオパシーブログも更新中です。
よかったらこちらにも遊びに来てくださいね。
秋のアレルギー症状について

コメント

タイトルとURLをコピーしました